コミックエッセイ「サイクリングごはん」の表紙
楽しいイラストで描いたコミックエッセイ「サイクリングごはん」の表紙

 本県在住のイラストレーター夏福(なつふく)さんのコミックエッセイ「サイクリングごはん」がこのほど、イースト・プレスから出版された。

 自身のロードバイクでのグルメ旅を紹介したもので、50㌔~180㌔までの走行距離で分類し、旅の行程のほか、ひたちなか市の海鮮丼や那珂湊焼きそば、栃木・那須の焼きたてパンなどのグルメを楽しいイラストで紹介した。

 自動車免許を持っていないという夏福さん。インドア派だったが、仕事の息抜きにと5年前にロードバイクを購入して以来、世界が一変したという。

 「電車や車で行っていた場所に、自分の足で行けたという感動がある。自転車に乗りたいと思うきっかけにもなればうれしい」

 1100円(税別)。全国の書店、インターネットサイトの「アマゾン」で販売。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう