ランチの一例
ランチは副菜のプレート(左)が付く

 水戸市宮町のホテル「テラスザガーデン水戸」内レストラン「トラットリア イル・バンカーレ」は、6種のイタリアンランチセットを提供している。

 Aセットはスパゲティがメインの3種。Bセットは肉料理の2種。Cセットは、魚料理の1種。いずれも主菜、副菜、サラダ、パン、スープが付く。Aセットの「常陸牛ボロネーゼ」(1650円)は、常陸牛をじっくりと煮込んだスープとスパゲティが絡み合う同店自慢のメニュー。ランチは他にも、中華、和食がある。

 午前11時~午後2時半。同店☎︎029・300・2505。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう