子ヤギと莉央さん
子ヤギのトモの世話をする娘の莉央さん

 行方市山田の飲食店「かどや」の駐車場で時折、子ヤギなど7匹のヤギがのんびり過ごす姿が、通行人らの笑顔を誘っている。

 飼い主は同店主、伊藤徹也さん(44)の父親で、3月末に子ヤギを1匹引き取ったのが始まり。徹也さんは、「父は子どもの頃にヤギのお乳を飲んでいたそうで、そのころを懐かしんで飼育を始めたと聞いている」。世話を始めてみると、愛情が募って、数を増やしたという。

 普段は、駐車場から約1㌔離れた飼育小屋で過ごしていて、晴れた日などに駐車場に出す。草刈りの手間を減らすことにつながったという。

 登下校する小学生らに特に人気で、「触らせてとか、写真を撮らせてと、頼まれます」と徹也さん。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう