和しょこら
丸三老舗の「和しょこら」

 間もなくバレンタインデー。若者が主役のイベントではあるが、大人だって、楽しむことはできる。でも、若者たちをまねるだけではつまらない。チョコレートではなく、和菓子を贈るというのはどうだろう?

 「バレンタインにぴったりの商品があるよ」と話してくれた和菓子店を訪ねる特集。

 

御菓子司風月堂(日立)

チョコ餅

 

藤田浩一さん

店主 藤田浩一さん

 「チョコ餅」は、餅と、高級チョコレート「クーベルチュール」を練り合わせた生地が自慢で、生クリームで包んだガナッシュチョコレートが入っています。

 黒の「ノワール」は、ブランデーが隠し味。白の「ブランシュ」は、クランベリーがポイント。

 

 各245円。販売は3月末まで。火曜定休。同店☎︎0294・39・3015。

 

 

運平堂本店(日立)

大みか饅頭

 

岩田雲平さん

店主 岩田雲平さん

 当店名物の大みか饅頭(まんじゅう)の表面に、ハートとミツバチの焼き印を押した「ハートをひと刺し」を作りました。

 ハートは、恋に焦がれる様子、ミツバチは、ハートを刺すことをイメージ。

 2個入り(300円)と、3個入り(360円)を用意しました。

 

 2月14日までの予約販売。無休。同店☎︎0294・52・3257。

 

 

京風和菓子五條(水戸)

恋心

 

宮脇圧旨さん

店主 宮脇圧旨さん

 ハートの模様に心がくすぐられる2色ようかん「恋心」はいかがですか。

 ハート部分は、北海道産の小豆、外側は、沖縄・波照間産の黒糖で作っています。一昼夜かけてハート部分を固めてから、外側をつくる手間暇かけた和菓子です。

 

 1個151円。2月14日まで販売。火曜定休。同店☎︎029・252・2317。

 

 

木村屋本店(水戸)

水戸の梅

 

木村智彦さん

店主 木村智彦さん

 バレンタイン用に、「水戸の梅」を選ぶ人が、年配層を中心に増えています。手頃な6個入り(840円)がおすすめ。

 上生菓子もバレンタインに向きます。練り切りをメインに、2個か、4個の組み合わせがおすすめ。

 

 日曜定休(2~3月は月曜定休)。同店☎︎029・221・3418

 

 

菓匠にいつまhanare(水戸)

ハート形の練り切りと、上用まんじゅう

 

新妻優友さん

店主 新妻優友さん

 右側は、ハート形の練り切り。金箔(きんぱく)を添えました。

 左の上用まんじゅうは、ハートと赤い糸を描いて、「人とつながって」という願いを込めました。

 

 各280円。販売は2月14日まで(注文後につくるため、時間がかかる場合も)。月曜定休。同店☎︎029・297・6385。

 

 

ふる川製菓(笠間)

クマの手作り最中

 

古川由章さん

店主 古川由章さん

 かわいらしいクマの手作り最中(もなか)がおすすめ。

 自分で、最中の皮にあんを入れるキットです。好みでアイスを入れると最中アイスになります。できたての最中は、サックサクで驚くはず。

 

 日曜定休(2~3月は月曜定休)。同店☎︎029・221・3418。

 

 

菓子処坂本(行方)

生クリーム大福

 

佐藤栄一さん

店主 佐藤栄一さん

 右側は、ハート形の練り切り。金箔(きんぱく)を添えました。

 左の上用まんじゅうは、ハートと赤い糸を描いて、「人とつながって」という願いを込めました。

 

 各280円。販売は2月14日まで(注文後につくるため、時間がかかる場合も)。月曜定休。同店☎︎029・297・6385。

 

 

丸三老舗(鹿嶋)

和しょこら

 

笹沼和彦さん

店主 笹沼和彦さん

「和しょこら」はチョコレートを加えた上生菓子3種セット。

 ハート型の「恋心」は練り切りベース。「想い」は、チョコレートようかんと錦玉でつくりました。矢がハートを射抜く雪平上生菓子「一途」は、あんがホワイトチョコレート。

 

 2月14日のみ販売(要予約)。1404円。無休。同店☎︎0299・82・1727。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう