「みとの自然ガイドBOOK」を持つ同課職員
「水戸の自然の魅力を発信したい」と、同課職員

 水戸市は、同市内で見ることができる250種類の鳥類、魚類、昆虫類、植物などを紹介した「みとの自然ガイドBOOK」を販売している。

 同書は、同市の委託を受けた、茨城生物の会が2015~16年に調査した内容をまとめたもの。報告書として冊子化し、関係機関に提出したところ、「児童の学習ほか、幅広く役に立つ」と、2019年7月に一般販売を開始した。

 掲載内容は、森林公園や、かたくりの里公園、渡里湧水群など、市内の主だった観察ポイント別に、生物の生態や特徴、観察できる場所、出現期など、カラー写真と合わせて紹介している。価格は150円。同市役所環境保全課で販売。

 同課☎︎029・232・9154。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう