オリジナルマスクを持つ高野さん
オリジナルマスクを持つ高野さん

 ひたちなか市山ノ上町の県立那珂湊高校の商業科の生徒はこのほど、オリジナルデザインのマスクを製作した。今後、同市の那珂湊本町通り商店街の店舗や、那珂湊駅などで販売する予定。

 生徒の発想力を生かしながら、地域との交流を深めるのが狙い。生徒は、販売場所探し、販売方法の検討、販売場所に展示するポップのデザインなども行った。

 マスクは13種で、花柄や、同市準公認キャラクター「みなとちゃん」、ハンバーガーを描いたものなど。起業ビジネス科の高野奈都美さん(17)は、「実際に使ってもらえるデザインを考えるのは難しかった」と話していた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう