装飾されたSL
装飾されたSL

 大子町大子のJR水郡線常陸大子駅前に展示されている蒸気機関車(SL)の電飾が、今年も始まった=写真。

 水郡線の利用促進、中心市街地のにぎわいづくりなどを目的に同町が行っているもので、点灯は2年目。

 「昨年より、見た目も明るさもバージョンアップしました」とは、電飾を担当している町の看板店「ウスイ美術工芸」の臼井吉永さん(62)。煙突から吹き出しているように表現した煙は、昨年の倍の大きさに。SLの周辺にも電飾を施した。

 「だれも見たことがないような電飾にしたくて、試行錯誤。まだまだですが、見た人が少しでも明るい気持ちになってもらえたら」。点灯は、来年2月28日までの午後5時~11時半。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう