ポスターと進士さん
ポスターと進士さん

 のご地ヒーロー「時空士イバライガー」が、子どもたちに新型コロナウイルス感染予防策をえるポスターが、各地に示されている。

 ポスターでは、イラストのイバライガーがこまめな手洗いをすすめるなどして、「これができたらヒーロー」という決め言葉が添えられている。

 水市南町の鮮魚店八百本店でも今月から示。「自分たちへの意識付けにもなります」と同店の進士智昭さん(48)。

 ポスターは、イバライガーの運営団体の「茨城元」が、著作フリーで団体のホームページで配信しているもの。同団体によれば、利用者は、校、店、企業などさまざまという。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう