手造り味噌学校の様子
楽しげに進む教室

 高萩市上手綱の観光庭園味噌(みそ)蔵たつご味噌は、4~6月に「手造り味噌学校」を開く。現在、参加申し込みを受け付け中。新型コロナウイルスの感染対策を施した上で行う。

 開催日は4月29・30日、5月27・28日、6月25・26日で、それぞれ午前10時から。6日間とも同じ内容で、こうじの働きなどを学んだ後、同蔵に100年以上伝わる手法でみそを仕込む。仕込んだみそ約7㌔は持ち帰り、自宅で熟成、秋ごろに完成する。

 完成するみそは香り高くこくがあり、「ここのみそしか食べられないという人が多いです」と同社。材料は国産品。時間は約1時間半。参加費4800円。エプロンなど持参。

 同店☎︎0293・23・5222。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう