戦車リュックを背負う店主
戦車リュックを背負う店主

 大洗町大貫町の古着店「クローゼット」は、戦車の形を細かに再現したリュックサックを特注製作し、販売している。

 同町は、戦車がキーワードになったテレビアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台になっていて、熱烈なファンらが同町を“聖地”として訪れることが多い。「これを背負って、大洗を巡ってもらえば、気持ちも高まるのでは」と同店主。

 店主自身、ファッションとしての軍備品が好きだという。戦車リュックサックの製作には、仕事を越えたレベルの情熱を傾けた。モデルは実在する戦車で、砲塔なども忠実に再現。「こだわりが過ぎたのか、依頼したいくつもの工場に断られました」と店主。

 1つ1万4800円(税抜き)で、売り切れるたびに追加生産する。「いずれは量産できるといいですね」と店主。

 同店☎︎029・219・7489。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう