マンホールカード
カードには設置場所などが書かれている

 高萩市はこのほど、市内に設置してある「改正日本輿地路程全図」がデザインされたマンホールのマンホールカードを制作し、配布を始めた。同図は、江戸時代に活躍した同市出身の地理学者、長久保赤水が制作したもの。

 同市都市整備課の白土由佳さん(35)は、「カードをきっかけに、高萩市と赤水に興味を持ってもらえれば」と話している。

 マンホールカードには、マンホールの写真のほか、設置場所、デザインの由来などの説明が書かれている。

 配布場所は同市役所2階の都市整備課。配布は1人1枚。同市都市整備課☎︎0293・23・7034。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう