アクセサリーが並ぶ店内
「商品は宝物でもある」と店主

 笠間市南友部の「マミチュレ」は、店主の渡辺ひとみさんが制作するアクセサリーや布小物などが並ぶ雑貨店。

 時代を経て価値を高めたビンテージ素材をぜいたくに使用する作品の多くは、一点物。アクセサリーは、ヘアバンド、イヤリングほか。布小物は、バッグなど。

 渡辺さんは、服飾の学校で学んだ後、趣味で始めた作家活動が発展して、同店を開いた。店名は、英語で「お母さんの宝物」を表す「マミートレジャー」をもじった造語。「作品は宝物であり、自身の子どものような存在。ぜひ来店して、お気に入りの子を見つけて」と、渡辺さん。

 午前11時半~午後5時。木、金曜定休。不定休あり。店に電話はない。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう