カレンダーの表紙
カレンダーの表紙

 常陸大宮市の写真家・柳下征史さん(81)は、県内のかやぶき民家を撮影したカレンダー「ひだまりの茅葺(かやぶ)き民家―茨城に見る日本の原風景―」の2022年版を発行した。

 写真は、大子町や行方市、常陸大宮市などで撮影した四季折々の6枚。「カレンダーの写真をきっかけに、茨城に、故郷に思いを寄せ、少しでも元気を出してくだされば」と柳下さん。

 B3判7枚つづり(表紙含む)で、1部1250円。送料350円。問い合わせ、申し込みは、ひたちなか市田彦の八溝文化社☎︎029・273・3202へ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう