「サバクエスト」の一場面
動画制作発表会の上映風景

 常磐大学(水戸市見和)の人間科学部健康栄養学科の学生5人がこのほど、「若者の魚離れを防ごう」と、PR動画を制作した。

 制作は、県水産物の認知向上などに努める「いばらきの地魚取扱店認証委員会」の依頼を受けたもの。動画は同委員会のホームページで公開されている。

 制作した動画は6本。「サバ クエスト」という名前の動画は、「魚をさばく」ことをテーマに、ゲーム風の演出で展開。「常磐大学クッキングバトル」は、調理器具が豊富な実家暮らしチームと、制限の多い1人暮らしチームに分かれて料理で対決するという内容。

 健康栄養学科の越川日和さん(21)は「若者はもちろん、幅広い年代の人が見たくなるような、楽しい動画作りを目指した」と話していた。

 動画は、スーパーの店頭での放映も予定されている。

 同委員会のホームページは、こちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう