缶詰コーナー
品数豊富な缶詰コーナー

 行方市麻生の農産物直売所「やさいの声」がこのほど、オープン10周年を迎えた。

 同店は、地元農家が育てた新鮮野菜を販売し、市の魅力をPRしようと開店。地元農産物を中心に、精肉の販売にも力を入れている。

 近年は、店長の原田武司さんの個人的な趣味が高じて缶詰の品ぞろえが増えている。全国各地から取り寄せた120種類以上を販売中で、特にサバ缶類が充実している。「目標は、サバ缶取り扱い数日本一」と原田さん。おすすめが、北海道の「笹谷商店」の釧鯖(せんさば)の水煮(330円)だという。脂ののったサバを塩のみで味付けしている。

 午前9時半~午後6時。無休。同店☎︎0299・72・0831。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう