冊子を持つ立原さん
冊子を持つ立原さん

 鹿嶋市粟生の同市どきどきセンターはこのほど、同市の歴史に親しめる漫画「マンガ かしまの歴史① 鹿島氏ー名門の栄光と悲劇ー」の頒布を開始した。広い世代に、地元の歴史に興味を持ってもらうことが目的。

 全10巻を刊行予定。今回発行した第1巻は、平安時代末期~安土桃山時代に鹿島城を本拠にした 「鹿島氏」に着目。

 同センターの立原遼平さん(28)=写真=は「歴史が多く残る地域に住んでいることを知り、誇りにして」と話していた。

 冊子はA5サイズ、64㌻。1冊500円。同センター、鹿嶋勤労文化会館、ミニ博物館ココシカなどで頒布。同センター☎︎0299・84・0778。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう