春色のタペストリー
春色のタペストリー

 水戸市泉町のキルトスタジオ「マーサ・キルティング・スタジオ」(今井雅子さん主宰)の作品展が5月22~27日、同市千波町のザ・ヒロサワ・シティ会館で開かれる。入場無料。

 開催は2年ぶりで39回目。今年のテーマは「薫風にさそわれて!」。出展者は約40人。展示は、春色のタペストリー=写真=ほか、新作のベッドカバー、小物類など約800点。

 USAコットン(一部特価生地あり)や、「リボンを使ったポーチ」の手作りキット、バッグやポーチなどの完成品の販売も行う。午前10時~午後5時(27日は同3時まで)。

 なお、同スタジオは6月上旬に同市南町3丁目に移転する。同会☎︎029・231・8760。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう