収穫間近のパセリと中根さん
収穫間近のパセリと中根さん

 鉾田市の鉾田、大洋地区は、県内で唯一、パセリの銘柄産地に指定されている。同地区を管轄するのは、JAほこた。

 銘柄産地指定は、市場の評価などを基準に県が行うもの。

 現在、13軒のパセリ部員がいる。パセリは通年で収穫しているが、季節ごとに、温度管理などの手間が大きいという。パセリ部員の中根良栄さん(49)は、午前7時ごろから収穫作業にあたる。「ハウスのビニール越しのやわらかな光を浴びた緑色のパセリは、見るたびにすがすがしい気分にさせてくれる」と中根さん。

 中根さんのおすすめの食べ方は、わさびじょうゆにつけるか、おひたし。「鉾田のパセリは、緑色が濃く、柔らかで香り豊か。苦味は感じない。ぜひ味わって」と中根さん。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう