新作と竹蓋さん
新作「梅香る弘道館・四連綴(つづり)」と竹蓋さん

 水戸市新荘の青野商店で、日立市出身の切り絵作家、竹蓋(たけふた)年男さん(61)の作品展「切り絵 竹蓋年男展」が開かれている。28日まで。

 同商店は、伝統工芸品の水府提灯を製造している。

 竹蓋さんは、独学で切り絵を始め、古い町並みや、祭りなどを題材に制作。常陸大宮市の西ノ内和紙などを使い、モチーフの質感なども表現するのも特徴。

 展示は約40点。偕楽園や、日立風流物などをモチーフにしたものなど。竹蓋さんの切り絵を、水府提灯に貼った作品も展示。

 午前10時~午後4時。入場無料。21日は休み。同店☎︎029・221・2491。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう