東石川第2公園のコキア
青空に映える東石川第2公園のコキア

 ひたちなか市石川町の東石川第2公園は、これからの時期はコキア、春はネモフィラが生えそろう様子が楽しめる。コキアとネモフィラの名所として全国に知られる同市の国営ひたち海浜公園の“縮小版”ともいわれている。

 整備は、同市の活性化を目指して、市内の事業者が立ち上げた「ひたちなかまちづくり株式会社」(同市表町)の環境整備事業「花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト」の一環。広さ280平方㍍の公園敷地の約200平方㍍を耕起した。

 コキアの見頃は、海浜公園と同時期で、緑の葉は7月中旬~9月下旬、紅葉は10月中旬。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう