魚介チップス
魚介チップス

いばらきMIYAGE

 海鮮かっぽう店の板前が手がけた魚介チップス。

 北茨城市の大津漁港の市場で目利きして仕入れた素材を使用しているという。低温真空フライ製法と呼ばれる手法で加工。うまみが凝縮し、栄養素は抜けにくいという。そのまま食べるほか、ラーメン、みそ汁、サラダにトッピングしてもいい。種類は「アンコウ」(864円)、「シラス」(842円)、「タコ」(同)。

 販売は、同店ほか、道の駅ひたちおおた、同常陸大宮などで。


◼︎食彩太信◼︎

北茨城市大津町北町2-5-18☎︎0293・46・5511。午前11時半~午後2時、同5~9時。水曜定休。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう