山中さんとでれすけさん
熱演した山中さん(左)とでれすけさん

 若者の消費トラブルが増えていることを受けて、ひたちなか市消費生活センターはこのほど、「茨城県住みます芸人」として活動するお笑いコンビ「オスペンギン」の2人が出演する啓発動画を制作した。動画は10月下旬公開の予定。

 制作した動画は3本。同センターは、高校生を中心に若者に広く、楽しく見てもらい、トラブルについて知ってほしいと、各種動画の配信にも力を入れているオスペンギンの2人を起用した。

 動画のテーマは、主に新生活のスタート時に起こりがちな3つのトラブル「マルチ商法」「インターネット通販でのトラブル」「副業詐欺」。

 オスペンギンの2人は、同センターに実際に相談があったトラブルなどを基に、1動画5分程度のコントを作成。動画ごとに衣装を変え、大学生にふんするなどして熱演し、注意を呼びかけた。

 オスペンギンの山中崇敬さんとでれすけさんは、「契約やサイトのクリックをする前に、おかしいなと思ったら、僕たちの動画を思い出してもらえたら」と話していた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう