アユ友釣り教室の様子
2019年に開かれた教室(道の駅常陸大宮提供)

 アユの友釣りを体験できる教室「久慈川アユ友釣り教室」が7~9月、大子町と常陸大宮市の久慈川で開かれる。

 久慈川はアユの人気の釣り場だが、アユは「友釣り」という独特の釣り方で行うため、初心者にとっては敷居が高い。同教室は、主に友釣り初心者を対象に、大子町振興公社などが企画した。

 内容は、講習と、地元漁協のメンバーの指導を受けながらの実技。参加費1人3000円で、中学生以上各回先着20人(中学生は保護者同伴)。県内在住者限定。道具一式は貸し出す。

 開催日は、大子町エリアは7月24日、8月4・22日。常陸大宮エリアは8月27日、9月4・12日。時間はいずれも午前9時~午後3時。

 参加希望者は、専用の参加申込書に必要事項を明記して、ファクスかメール、郵送か持参する。申し込み先 は、大子町エリアは同町振興公社(☎︎0295・72・6117)、常陸大宮エリアは、道の駅常陸大宮かわプラザ(☎︎同・58・5038)、丸信ドライブイン(☎︎同・57・2037)、釣り具むさし(☎︎同・52・1556)。参加申込書は、申し込み先で配布しているほか、道の駅常陸大宮の公式ホームページからダウンロードできる。

 道の駅常陸大宮の公式ホームページは、こちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう