さくらタコちま
タコのうま味を引き出した

 地元久慈浜産の海産物などを取り扱う飛勘水産の直営店「ひたち南ドライブイン」(日立市大和田町)が販売するちまき「さくらタコちま」が、昨年末に開かれた県水産製品品評会で水産庁長官賞を受賞した。

 同市の地域ブランドのサクラダコがメイン。ふっくらと炊きあげたもち米の上に、食べやすい大きさにカットしたサクラダコがこぼれ落ちそうなほど載る。独自の調理法で、サクラダコのうま味を引き出したという。

 発売は、大震災直前だった。風評被害の深刻な影響を受けたが、地元料理コンテストに出品し、ビジネスコンペでも高評価を得て、人気を高めた。現行品は、社長が代替わりしたのをきっかけにリニューアルした「2代目」。

 同店直売価格1000円(100㌘2個入り)。同店鮮魚コーナーで、冷凍で販売。同店☎︎0294・28・1010。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう