でれすけさんと山中崇敬さん
オスペンギンのでれすけさん(右)と山中崇敬さん

 ひたちなか市足崎の県立勝田高校でこのほど開かれた講演会「高校生向け消費生活講演会」に、お笑いコンビの「オスペンギン」が登場、詐欺をテーマにしたコントを披露して、「消費トラブルに気をつけて!」と呼びかけた。

 講演会は、同市消費生活センター主催。若者を対象にしたインターネット通販やマルチ商法などのトラブルが増えていることや、来年4月から成人年齢が18歳に引き下げられ、さまざまな契約ができるようになることから、同校の3年生を対象に初めて企画した。

 講演会は、前半は、県消費者教育講師の大貫みさ子さんが、「契約」をテーマに、「アポイントメントセールス」や「デート商法」などのお金のトラブルについて講義した。

 オスペンギンの2人は後半に登場。2人は、顔見知りの先輩から、マルチ商法の誘いを受けたときの断り方をテーマにしたコントを披露。コントの後は、詐欺から身を守るための「詐欺避けクイズ」を出題し、盛り上がった。

 斎藤優さん(17)は、「面白かったが、それだけじゃなく、気をつけるべきところがよく分かった」と話し、鈴木結衣さん(17)は、「SNSはよく利用している。詐欺に引っかからないように気をつけたい」と、気を引き締めていた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう