愛―平成讃歌―
能島征二「愛―平成讃歌―」2018年 改組新第5回日展

 県内在住の作家らの代表作が展示される「第12回現代茨城作家美術展(現美展)」(県美術展覧会、県主催)が1月8日から、水戸市千波町の県近代美術館で開かれる。入場無料。

 1999年から隔年で開いているもの。展示は、日本芸術院会員の彫刻家・能島征二さん、重要無形文化財保持者の漆芸家・大西勲さんの作品をはじめ、日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書、写真、デザインの7部門の100点。会派を越えた作品が集まる貴重な機会で、前回は約8000人が来場した。

 会期は1月30日まで。1000人ごとの節目の来場者には、出品作家の小品を含む記念品を贈る。月曜休館(10日は開館し、11日は休館)。午前9時半~午後5時。同展覧会事務局☎︎029・244・5553。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう