鹿島セントラルホテル新館のツリー
鹿島セントラルホテル新館のツリー

 神栖市大野原の鹿島セントラルホテル新館1階モールエリアにこのほど、一足早く、クリスマスツリーが登場した。ツリーは、高さ約8㍍のシンボルツリーをメインに、計12本。シャンパンゴールド色のLED約1万球で電飾していて、日中も点灯している。

 今年は、シンボルツリーを背に写真撮影ができるスポットを設けた。LEDの数も増やし、天井には、赤と緑色のクリスマスカラーのリボンも装飾した。

 今年は例年より2週間ほど早くツリーを展示した。「大きなツリーを見上げて、少しでも華やかな気持ちになってもらえたら」と、同ホテルを運営する鹿島都市開発の宮本晋吾さん。

 ツリーの展示は12月25日まで。点灯は午前8時~午後10時。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう