食パンを持つ店員
「何もつけずに味わって」と同店

 日立市千石町の「銀座に志かわ」日立店は、東京・銀座に本店がある高級食パン店。

 販売するのは、店内の工房で手作りする「水にこだわる高級食パン」1種類のみ。仕込み水としてアルカリイオン水を使用することで、小麦粉、バター、生クリーム、はちみつなど、使用する素材の持つうま味を引き出すという。「絹のようにやわらかく、ほんのりとした甘みのある仕上がり。生のまま、何もつけずに味わって」と店長の鈴木仁美さん。

 1本(2斤)864円。予約は、電話と、「銀座に志かわ」のホームページから受けている。

 不定休。午前10時~午後6時(売り切れ次第終了)。同店☎︎0294・34・2414。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう