磯原FC
優勝した「磯原FC」

 第15回高萩ライオンズカップ少年サッカー大会(高萩ライオンズクラブ主催)がこのほど、高萩市下手綱のサンスポーツランド高萩で行われ、北茨城市の磯原FCが優勝した。今大会には、高萩市、北茨城市、常陸太田市から6チームが参加。例年、県外からもチームを招いているが、前回から新型コロナウイルスの感染拡大防止のために規模を縮小している。

 同大会には、中学年以下の選手に試合の機会をつくろうという狙いがあり、各チームとも5年生以下の女子と、4年生以下の男子で構成した。

 磯原は決勝で、同じ北茨城市の「常北ジュニア」と対戦。スコアは、3-2だった。磯原主将の鈴木奏汰君(明徳小4年)は、「全員で協力してプレーできたおかげ。これからもいっぱい走って、いっぱい勝っていきたい」と笑顔だった。

 3位は常陸太田市の「久米SSS」だった。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう