展示の様子
建物の模型を展示

 JR日立駅にある情報交流プラザ「ぷらっとひたち」で、世界的建築家の妹島(せじま)和世さんが手がける建築物の模型などを紹介する「妹島和世展」が開かれている。同駅の10周年記念企画展。

 妹島さんは、日立市出身で、同駅のデザインを監修した。

 模型の展示は7点で、映像で紹介している建築物が2点。模型は、中国・深圳(しんせん)市の海洋博物館、イタリア・ミラノのボッコーニ大学の新キャンパス、新香川県立体育館などのもの(以上は、妹島さんと西沢立衛さんが共同主宰するSANAA事務所として設計)で、妹島さんの世界観に触れることができる。

 展示は来年1月10日まで。午前9時~午後7時(12月29日~1月3日は午後6時まで)。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう