写真集を持つ橋本さん
自身が撮影した震災関連の写真を集めた写真集を持つ橋本さん

 東日本大震災被災地の発生当時の様子と、復興してきた姿を紹介する写真展「天啓 東日本大震災10年の記録」が、常陸大宮市鷲子の道の駅みわ北斗星のギャラリープラウで、きょう8日から開催される。25日まで。

 常陸大宮市の橋本義昭さん(69)が、復旧ボランティア活動のため被災地に通い、作業の合間に撮り続けた記録写真を紹介。展示数は、約60点。「写真展を通じて自然災害を再確認し、防災について考えるきっかけになれば」と橋本さん。

 展示は午前9時~午後6時(最終日は正午まで)。月曜休館。同道の駅☎︎0295・58・3939。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう