同公園で展示されている風車
風車は高さ40~60㌢

 大子町左貫の奥久慈茶の里公園に、7色の手作り風車が1000本展示されている=写真。

 同公園で11月28日まで行われているアートイベント「茶の里アート公園」の展示品の一つ。同町役場で廃棄予定だったクリアファイルを材料にしたもので、軸は同地区内のシノを使用。風車の中心には、町内の小学生が描いたイラストを付けた。

 同地区は奥久慈茶の産地。「風車は、茶畑にある扇風機や、畑を通る風をイメージしたもの。町の子どもたちの明るさが風に乗って届けば」とは、イベントを企画したアートフォトグラファーの菊池彩稀さん(28)。

 11月27日は、園内で手もみ茶体験とオリジナル茶筒作りを行う。茶筒は、和紙を使ってオリジナル品を仕上げる。対象は小学生以上で、参加費2500円。定員先着10人。申し込みは、同町まちづくり課☎︎0295・72・1131(平日午前8時半~午後5時15分)へ。同園は水曜休園。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう