服を選ぶ参加者
服を選ぶ参加者

 那珂市静の静峰ふるさと公園でこのほど、子ども服のお下がりを交換しようという催し「あおぞらクローゼット」が開かれ、親子連れなど約500人が参加した。

 同市の地域おこし協力隊が企画。子ども服の募集は事前に行われ、当日は、約3000着が同公園内の通路に並んだ。参加者は、服を体に合わせたり、家族で相談したりしながら、楽しげに選んでいた=写真。

 常陸太田市の筒井絵里香さん(28)は、息子の陸翔君(3)と参加。「今は服を買い換えるペースが早いので、交換会が開かれるのはありがたい」と話していた。陸翔君も、お気に入りの服を見つけて満足げな表情を浮かべていた。

 同協力隊の八子結奈さん(25)は、「参加者のうれしそうな表情を見て安心した。継続開催を目指したい」と話していた。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう