ニュースリリースの写真
ニュースリリースより

  茨城県各地で活動する地域おこし協力隊と、かつて県内で活動した地域おこし協力隊のOB、OGが、「隊員のリアル」をテーマに語るユーチューブライブ配信イベントが、3月6日午後1時〜3時に開催される。イベントタイトルは「地域おこし協力隊EXPOinいばらき」。

 内容は、参加者がざっくばらんに意見を交わすトークセッションが中心。

 イベント事務局代表で、茨城県地域おこし協力隊の近藤弘志さんは、イベント開催を告げるニュースリリースの中で、開催の動機について下のようにつづっている。

 近藤さんは、2021年3月に退任予定。任期中の長い時間をコロナ禍の中で過ごしたため、思い描いていた通りの活動はできなかったという。

 「僕らは、活動の成果や卒業後の定住や起業だけでない、3年という短いけれど濃密な、この瞬間瞬間を残したい。その時生まれた、葛藤や、願いや、思いを残したい。僕らは税金が原資の協力隊員であり、半分公務員でもあります。そして、同時に知らない土地にやってきた移住者。だからこそ、僕らが過ごしてきた11日に価値があると信じたい。僕らが過ごしてきた3年間は、それだけで価値があるはず。その価値を信じて、僕らは隊員1人1人の〈1095日の物語〉と紡いでいく企画をたちあげました」(原文のまま)

 参加メンバーは次の通り

 茨城町地域おこし協力隊の星野理恵子さん、鹿嶋市地域おこし協力隊の松崎侑奈さん、元潮来市地域おこし協力隊の佐藤彩希さん、元常陸大宮市地域おこし協力隊でほしいも生産者の間瀬邦夫さん、元常陸大宮市地域おこし協力隊でマッサージサロンを経営する松原枝里さん、元茨城県北地域おこし協力隊で会社経営の若松佑樹さん、茨城県地域おこし協力隊の近藤弘志さん、茨城県北地域おこし協力隊の和田まりあさん、城里町地域おこし協力隊の坂本裕二さん、元稲敷市地域おこし協力隊の高島聖也さん

 配信チャンネルは次の通り

https://www.youtube.com/channel/UCG36UjvIXdqPjOyrcZddM6w

配信場所はつくば市の「Tsukuba Place Lab」

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう