着物
加工向きの着物の一例

 普段着の着物を、染め直して訪問着に作り変える「きもの加工相談会」が、12月18、19日午前10時~午後5時、水戸市常磐町のホテル「いづみ屋」で開かれる。NPOきもの文化を大切にする会(桜川市)主催。

 加工対象は、無地調、江戸小紋、色無地などの薄い色合いの物。加工代8万円。着物を解かず染め直す染色法「丸染」の依頼も受け付ける。加工代は3万3000円。

 また、同会は、会員を募集している。活動趣旨は、「生活に着物を取り入れて楽しむこと」。説明会を12月15日午前10時、同市千波町のザ・ヒロサワ・シティ会館和室1号で行う。

 同会の後藤さん☎︎090・8595・0001。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう