ひょうたんランプ作品
ひょうたんランプ作品

 水戸市平須町の古民家ギャラリー木の花で5月28日から、市内の小島とも子さんの個展「布遊20 手の中のガラスとひょうたんランプ」が開かれる。6月6日まで。

 展示は、ガラスの粉を溶かして作ったガラスの器、ひょうたんランプ、鍛金やガラスのアクセサリーなど約250点。

 小島さんは、とんぼ玉・ガラス工芸作品のコンテストで入賞歴を持つ。ひょうたんランプのひょうたんは、自宅で栽培・加工したもので、焼いたガラスをはめ込むのが小島さん流。

 午前10時半~午後4時半(最終日は同4時まで)。同ギャラリー☎︎029・241・5970。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう